Machinery
機械設備

21 世紀に欠かせない環境機器と自動化

炭素は鉄鋼、化学、⾃動⾞から半導体、ナノテクノロジーの分野まで社会のあらゆる製品や技術と深くかかわる物質です。
草野産業は、鋳物⽤コークス、ピッチコークス、⼀般コークス、特殊炭素製品、輸⼊炭素材等、炭素関連の原料及び燃料を幅広く取り扱い、多様なユーザーニーズに応えています。

溶解

熱風キュポラ

(除湿装置・保持炉付き)キュポラ廃熱を利用することで、コークス費の低減と溶解出湯量の増大を図りローコスト生産を可能にする上、金属成分の均一性が得られ安定した品質の溶湯が抽出できます。

高・波電気炉

多様な材料を高速で溶解し、撹拌作用により高付加価値の鋳鉄が抽出できます。
成分調整や温度調整にもきめ細かく対応でき、多品種少量生産を実現できます。

生型造型機

ベントナイト(粘土)を粘結剤として使用する造型法で使用される成形機。装置によって、有・無枠、水平・垂直割がある。
比較的小物の量産工程で使用される装置。

フラン自硬性

フラン樹脂を粘結剤として使用する造型法で使用される装置。
生型造型より大きな製品の製造で使用される。

生砂混練ミキサー

砂、ベントナイト、水、でんぷん、石炭粉を混練する装置.。

砂再生装置

写真は流動床焙焼炉を使用した砂再生装置。
再生砂を焙焼し、周りについた粘結剤を除去し新砂の状態に戻す装置。

注湯機

溶湯を鋳型に鋳込む際に使用する装置。
全自動タイプと注湯作業を作業者が行う半自動タイプがある。

溶湯搬送台車

溶解炉から受湯した溶湯を注湯場まで自動的に運搬します。

マニピュレーター

製品取出し等の重筋作業の手助けとなる機械です。

堰折機

製品と分離した後の湯道・堰を細かく砕き溶解場でリターン材として再利用します。
細かく砕くことで溶解炉内の材料充填密度が向上し省エネルギーにつながります。

ショットブラストマシン

鉃粒等の研掃材を対象物に投射し、砂を落とす装置です。>

バリ取り装置

鋳張りをグラインダーで自動的に除去する装置です。

乾式集塵機

内部にバグフィルターを装備した集塵機置です。

セントラルクリーナー

大型の掃除機です。

Products
草野産業が取り扱う商品一覧

Products